マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか


むかし懐かしい丸井のカードが生まれ変わったのがエスポスカード

マルイが提供するサービスと連動しており、クレジットカードとしてさまざまなメリットを享受できるエスポスカード。このエスポスカードの支払いを滞納してしまうとどうなるのか見ていくことにしましょう。

 

 

エスポスカードを滞納するとどうなるのか

 

エスポスカードの締め日と支払日は2種類あります。27日払いの場合、前月の28日から今月27日までの利用が、翌月 27日の引落しになります。4日払いの場合は、前月の5日から今月4日までの利用が、翌月4日の引落しになります。

 

 

引落しができなかった場合は、エスポスカードは再引落しをおこなっていません。したがって、滞納した場合はカスタマーセンターに連絡してください。支払い可能期間であれば、エポスATM、ローソン・ミニストップでも入金できます。

 

 

ただ、毎月のように延滞を繰り返すと、返済期間から3日後あたりに電話がかかってきて、いつなら支払えるのか確認してきます。それでも、遅れた分を次の返済日までに納めることができれば問題はありません(延滞が毎月続くようならそれも問題ですが…)。未納分を納められず、2ヶ月未納が続くとカード会社も放置しておくわけにはいかないようです。こうなると、強制解約となってしまいます。

 

 

クレジットカードの強制解約とは

 

強制解約となると、クレジットカードは使えなくなり、クレジット残債を分納していくことになります。分納額は支払える金額でなければ続きませんから、通常月の返済額を下回る額が設定されることが多いようです。

 

 

ただ、クレジットカードは使えなくなっていますから、そろそろキャッシング枠に余裕がでたということで引き出そうとしても無理です。ただ残債を返済するだけです。

 

 

こうならないためには、どういうことに気をつければ良いかですが、カード決済を止めることです。そしてリボ払いをしないことも非常大事なことです。

 

 

エスポスカードは取立てが厳しい?

 

クレジットカードの中で、エスポスカードは取立てが厳しいと言うのが定説です。入会がしやすいクレジットカードは全般的に言えることですが、滞納がはじまると、たしかに厳しい口調の対応が多くなっていきます。

 

 

しかしクレジットカード会社は、どこもそうではないでしょうか。唯一、落ち着いた対応をしてくれるのはアコム・プロミスぐらいですが、この2社はクレジットカード会社ではありません。

 

 

たしかにエスポスカードは取立ての口調は厳しいかもしれませんが、それを言うぐらいなら、連絡もせず放置するのはそもそもの間違いではないでしょうか。マルイは大きな会社ですし、いまどき旧態然とした古い形式の取立てをすれば違法だと言うぐらいのことは、わかっているはずです。

マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか マルイで使えることで有名なエポスカード! 滞納するとどうなるのか

とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はコチラをクリック